気ままにロンドン生活♪(2017/10~)

ロンドン駐在妻のブログです。(2017/10~帯同)

イギリスに持ってきてよかったもの10選!

ロンドンに来て2ヶ月半経ちました!早い!@_@;

 

今日は2ヶ月半経ってみて感じた、イギリスに持ってきてよかったものを紹介します!現地では買えないもの、手に入ったとしても高額になってしまうもの、日本で買ってきた方が圧倒的に便利なものを中心に選んでみました!

 イギリスに持ってきて良かったもの 10選

  →携帯は来てからすぐに必要になります。ロンドンに到着してからバタバタと携帯を買いに行くより、日本でSIMフリー携帯をゲットしてからロンドンに来た方がスムーズかと思います^^ 

  →わたしはこの方法でとてもスムーズにいきました!(ロンドンでSIMカードの購入は必要ですよ!)

 

  • 英語学習の本

  →日本語で書かれた英語学習の本はこちらも購入することができますが、種類が少なかったり自分に合う教材ではなかったりと、探すだけで苦労します。なので日本から持ってきた方がいいと思います!

  →日本から持ってこなくても、日本の家族から送ってもらうとか、amazonJPの海外配送サービス(ヨーロッパは書籍1点につき300円の配送料)を使うとかすれば手に入りますが、人に迷惑をかけちゃうとか中身を吟味して決められないとか、色々あるので日本から持ってくることをお勧めします^^

 

  • 少しマニア向け現地ガイドブック

  →こちらも日本で買ってきた方がいいと思います。駐在だと1年以上現地に住む方が多いと思いますが、たいていの場合、ガイドブックにあるようなメジャーどころには行きつくしてしまって、情報量的にも物足りなくなってくると思います。そこで少しマニア向けのガイドブックなどがあればより生活が充実すると思います^^

  →わたしが読んでみて面白かったのは、大人のロンドン散歩でした!でももっともっと持ってくればよかった。。こういう情報誌は何冊あっても足りない気がする。。

 

  • 防かびくん煙材

f:id:bettykanae:20171227093701p:plain

  →この商品ご存知でしょうか…??ルック おふろの防カビくん煙剤

   お風呂場でこの商品を使うと、風呂カビが防止できます!! 日本で使っていて手放せない大好きな商品だったのですが、イギリスは硬水によるライムスケールがひどく、そこからカビが生えてしまう…なんていう最悪な悪循環があるので、日本よりさらにこの商品が必要だなと感じました。。。

  →使用は2ヶ月に1回で、3回くらい使えばかなりカビは生えにくい環境になります! 

 

  • 高機能なタッパー

  →イギリスのタッパーは結構粗悪だそうです。液漏れや過熱に弱いなど。。なので日本の100円均一などで買える高機能なタッパーは持ってきた方がいいかと思います!

 

  →こちらも言わずもがな、日本製のものを持ってくることをお勧めします。イギリスのものは切れづらく、それに加え独特の異臭がします;_;

  →サランラップはすぐにでも使うので、1本はスーツケースに入れてきた方がいいと思います。わたしはすべて船便に入れてしまって、1か月ほどイギリスのラップを使いましたが、とてもストレスフルでした。。

 

  • 文房具

  →イギリス製の文房具は結構ちゃっちい作りで、日本製のような使いやすさは兼ね備えていないので、気になる方は持ってこられた方がいいかと。。わたしはシャープペンシルや、ホッチキス、そしてフリクションとそのインクを大量買いしてきました!

 

  • ラーメン皿、丼

  →日本にいてラーメンも丼もそんなに家では食べなかったわたしですが、イギリスではよく食べます!日本の味が恋しくなるので、手に入りやすい出前一丁の袋ラーメンを週1くらいで食べたり、簡単な昼ご飯に丼物を作ったり…。あれば便利なので、是非持ってこられることをお勧めします!

 

  • 化粧品、スキンケア用品

  →日本のドラッグストア、デパートなどで手に入る日本の化粧品のほとんどがイギリスでは手に入らないもしくはとても高額になると思っておいた方がいいかと思います。。お気に入りや、必需品は日本から持ってこられることをお勧めします。

 

  • 黒い綿棒

  →こちらでは白い綿棒しか見かけないですね。。わたしは絶対に黒い綿棒じゃなきゃいや!というこだわりが強い方は、黒い綿棒買ってこられることをお勧めします!

 

 

以上10選、いかがでしたでしょうか。これから駐在、帯同、留学、ワーホリ等、、イギリスに来られるいろんな方の参考になれば嬉しいです!

 

 また別記事で持ってくればよかったと後悔しているものも紹介できればと思います^^