気ままにロンドン生活♪(2017/10~)

ロンドン駐在妻のブログです。(2017/10~帯同)

冬季オリンピックとイギリスに関する意外な事実

平昌オリンピックが開催されてますね^^♪ 開会式はリアルタイムで見られなかったものの、BBCなどで後から放送されているのを見てました。ドローンで五輪の形を作る演出すごかった…!!

冬季オリンピック、イギリスでは意外と盛り上がっていない…?

初めて異国の地でオリンピック期間を経験するので、何か日本と違うこととかあるかなぁ~~と思っていたのですが、、。

あれ…?オリンピック全然盛り上がってなくない…???というのが率直な感想です。。。とっても個人的な感想なので、わたしの知らないところで盛り上がっているのかもしれないですが。。。


日本のメディアだともうそれはそれはオリンピックの何か月も前から、選手村がどうだとか、この選手のコンディションがどうだとか、オリンピックのテーマ曲がなんだとか、現地レポーターに芸能人の誰が選ばれたとかとか、、、とにかく報道しまくるじゃないですか。

あとは、オリンピック始まると毎夜観戦しているからといって、寝不足な人が続出したり。。。

わたしがロンドンで暮らしていて感じた限りですが、一体いつからオリンピックなんだっけ?来月?再来月?といった感じで、開始するその日までオリンピックムードもなにもない。。。

そして開始したからと言って、中継しながら現地スタジオでリポーターが話す程度で、盛り上がりに今一つ欠けているような。。普通のスポーツ番組の報道と変わりない気がする。。。

イギリスって、2012年のロンドンオリンピックの印象がとても強く、オリンピックといえばすごく盛り上がるものと勝手に思っていたので、この状態はかなり予想外でした。

なぜなんだ?と思って少し調べてみました。。。

オリンピックとイギリスに関する意外な事実

なんとイギリス、冬季オリンピックはそこまで強いとは言えないそうです。

過去20年間のオリンピックのメダル個数を調べてみたところ、

<冬季オリンピック メダル数 ~イギリス~>
・ソチ…4個
バンクーバー…1個
トリノ…1個
ソルトレイク…2個
・長野…1個

といった結果でした。北の方にある国なのにとても意外!


参考に日本のメダル数も同様に調べてみました。大会によって激しく差は出ているものの多くのメダルを獲得しています。

<冬季オリンピック メダル数 ~日本~>
・ソチ…8個
バンクーバー…5個
トリノ…1個
ソルトレイク…2個
・長野…10個

これだと確定できるわけではありませんがデータを見ると、もしかして冬のスポーツの強さが盛り上がりに関係している。。。?

夏季オリンピックはとても強いイギリス

冬季と同じく、過去20年間の夏のオリンピックのメダル個数を調べてみたところ、

<夏季オリンピック メダル数 ~イギリス~>
・リオ…67個
・ロンドン…65個
・北京…47個
アテネ…30個
シドニー…28個
アトランタ…15個

と、まさに冬季とは桁違い!!!リオに至っては、参加各国のうちメダル数で2位を獲得するという強豪国っぷり。

ということは、夏のオリンピックだったら盛り上がるのかしら、、、。

盛り上がっていない理由については仮説の域を達しませんが、とりあえずイギリスは夏のオリンピックに強い!!ということはわかりました。

夏季オリンピック時に冬との盛り上がり方の差を比べてみたいけど、次は2020年だからさすがに日本にいたいかなぁ~。。オリンピックのために帰ったところで、東京の町が様変わりしていたらどうしようという不安はありますが。。笑

終わりです^^