気ままにロンドン生活♪(2017/10~)

ロンドン駐在妻のブログです。(2017/10~帯同)

2018年5月まとめ!

前回に引き続き、5月のまとめを書いていきたいと思います!

2018年5月の出来事


①指圧クリニックで模擬練習 & 初給料

②セラピスト仲間との出会い

ウィンザー城 & ロイヤルウェディング

④イギリスの乳製品で肌荒れ

⑤語学学校の友達が面白い

⑥お気に入りカフェ2件

⑦ロンドン晴れすぎ問題

⑧結婚式から1周年



①4、5月は指圧クリニックで練習している時間が長かった!同じく生徒の方々と練習したり、一通り手技が完成した後は友人やその旦那様など身近な人々をクリニックにお呼びして、お客様を迎えるさながらの状態で模擬練習したり!協力してくださった皆様、ありがとうございました<(_ _)>
おかげさまで5月に初めてのお客様をお迎えすることができ、ロンドンで初めて、またマッサージで初めての給料をいただきました!2016年の秋にセラピストの学校に通い始めてから約1年半。。ようやく報酬に結びつきました。今これ書いていて思ったけれど、セラピストとして稼ぎたいと心の中で思っていた夢が5月に叶っていたんですね…!嬉しいです。
お客様の施術をしたのもそうだけれど、身近な方々に施術して喜んでいただけたのも、とっても嬉しかった… やっぱり私は施術するのが根本的に好きなんだなと思います。



②指圧クリニックでは、同じようにセラピストを志す方たちとの出会いもありました。既に現地クリニックで働いている子、そしてわたしが9月から行くアロマセラピー学校在学中の生徒さん。初対面なのにセラピストというキーワードで結びついているからか、とってもお話が弾みました(わたしが一方的にそう思っているだけかもだけど…笑)
二人ともとても考えがしっかりしていて、技術に貪欲で、Giveの精神にあふれていて、人としてとても素敵でした。。。



③5月のイギリスはハリー&メーガンのロイヤルウェディングの話題で持ち切り!結婚式当日は大変な混雑が予想されるため、2週間前に会場となるウィンザー城に行ってきました。正直に言いますがウィンザー城自体はものっすごいインパクトがある場所というわけではなく、ロイヤルウェディングがなければ別に行かなくても良かったかもと思うくらいです。笑 ただセントジョージ礼拝堂は様々な勲章が飾ってあり、英国王室の文化を垣間見ることができ面白かったです。(ウィンザー行かれる方は、”ガーター勲章”あたりの知識を頭に入れておくとより楽しめるかもです。日本の皇室もガーター勲章を受章しており、セントジョージ礼拝堂には菊の御紋が飾られています。異教徒に厳しいエリザベス女王が初めてガーター勲章を与えたのは日本の皇室。日本と英国のつながりを感じます。)

www.instagram.com

メーガンはドラマSuitsの時から好きだった女優さんで、ちょっと知っている子が結婚するような気分でした(冗談です)。結婚式素晴らしかったな~。英国王室の結婚式でまさかゴスペルがきけるとは、、。あのStand by meやチェロの演奏には心が震えるようでした。メーガンのルーツも大切に思っている様子が伝わってきた。



④私の肌荒れ問題。2月に硬水+洗顔チューブをやめて、拭き取り美容に変え少し良くなったものの完治はせず。5月に突如またものすごい肌荒れを起こしました…
謎だ、謎すぎる…と肩を落としていたところ、あるモノの摂取を控えたら徐々に良くなっていったんですよね。それは… 乳製品です!!!この時期、モッツァレラチーズをわさびと醤油で和えるのにすごくはまっていて、毎日のように食べていて…。それをやめたら徐々に新しい吹き出物が出なくなりました。あとはカフェでのラテやモカも止めた;;

ネットを調べてもよくわからないんだけど、私の場合は牛乳アレルギーや、乳糖不耐症というわけでもなさそうで。。ただただ「乳製品を取ると吹き出物ができる体質」なんだなぁ。日本の牛乳ではそんなことなかったのに。低温殺菌だからかな。イギリス乳製品体に合いません!!!


⑤語学学校のスペイン人友達がとっても面白い。何が面白いって、日本についての独特な知識を持っているから面白い。
 ・「日本の皇太子妃はうつ病で療養中なんだよね」(日本の皇室の写真を指差しながら)
 ・「北海道にはヨーロピアンみたいに顔の濃い民族がいるよね!名前なんだっけ…、そうそうアイヌ民族!」
 ・「横浜と言えば、大きい国際港があるよね…名前は、、そう!おおさんばし!」
などなど…。え、なんでそんなマニアックなこと知ってるの?!っていう笑。理由聞こうと思っていたのに、最後の授業お休みしてたから聞けなかった。
彼はスペインで建築デザイナーをしていて、ロンドンには語学勉強の傍ら、職も見つかったらいいなという感じで来ているそうです。
授業で日本人の大半は占い好きだよね~という話になった日があり、わたしは余興レベルで手相が見れるので彼のを見てあげたところ結果は「自由人で短命、モテないし結婚できない」でしたw 大笑いしてくれたw
話していていつも爆笑、外人で初めて話していて楽しいなと思える人でした。お互いへの気遣いとかフィーリングもとても合っていた気がする。異国の人とは絶対に分かり合えないという固定観念を崩してくれた人でした!


⑥5月のお気に入りカフェはこの二件!雰囲気といい、クオリティといい最高です!お近くに訪れた際はぜひ!ロンドンのカフェ&ティールーム文化大好きすぎる…




⑦5月になるとロンドン毎日晴れてるし、日差し強い問題。4月のまとめで緑が美し~~いと書いたのだけど、私太陽はそんなに好きじゃなくて…。どんより曇り空の紫外線少なそうな日が一番好きなんだよな。。日差しが強すぎるという理由で外出を断念することもまぁまぁあり。北緯が高いって辛い。。


⑧結婚式から1周年でした~~~!結婚式の2日前にロンドン赴任が言い渡されたのが懐かしい… ただでさえ結婚式の準備でいっぱいなのにそこへきてロンドン赴任が決まるなんて頭が爆発するかと思ったな。笑 
大学時代にわたしはゴスペルを歌っていたんですが、その同期が余興で歌をプレゼントしてくれました。いつも歌っていたJoyful Joyfulという歌の歌詞を変えて、こんな風に歌ってくれたんです。

二人の幸せな日 本当におめでとう 
たくさんの祝福を 二人に送ろう
どんな時も二人で 乗り越えていこう
かなえと○○くんに祝福を
かなえ~ いつも笑顔でいてね
○○~ いつも見守っていてね
二人に幸あれ! おめでとう!!


ロンドンに行くことは人には言わず、少しの間旦那さんと二人の胸の中にしまってあったんだけど、この歌はこれからの自分たちへの応援ソングのような気がして…とっても感動したのを昨日のことのように思い出しますし、いまでも動画を流すと何回でも泣いてしまう!!大切なお友達からのムービーレターも本当に嬉しかったし、喜びにあふれた最高の結婚式!